バンザイ! NPO認証 その2

■2004/05/28 (金) バンザイ! NPO認証 その2

「認証書」の到着は、2003年10月13日に設立総会を開催してから丁度7ヵ月半になります。
「待ちに待った」という言葉がふさわしいのですが、当初より6月にとのことでしたので・・・「早かったな!」の錯覚に陥ってしまいます。
 
 私たちの活動も商工会議所のパソコン講座受注のお陰で、ある程度先が予測出来るようになってまいりました。
 しかし、私たちが本当に楽しく良い仕事をするには、どうしても事務所を確保しての活動が必要となります。
 設立総会の時の言葉「皆が言いだしっぺ」を思い出し、最低限事務所を借りる経費負担が出来る売上を確保してまいりたいと思います。

 これから一年間の、皆さんとの合言葉は「一日も早く事務所を!」になります。

 先の5月の例会には、SITA制度の「生みの親」である花房さんにご出席いただき、皆で定年退職のお祝いを致しました。花房さんもとても喜んでおられました。
 これからは花房さんに「育ての親」にもなっていただこうという計画があります。

 予てから花房さんが抱いていた「SITA連合」計画を、私たちアクティブSITAが全面的にバックアップしてまいりたいと思います。
 全国SITAの皆さんへネットでの情報提供や情報交換を実現をしてゆこうとの計画です。
 私たちがこうして、定年後によき友に恵まれ、こんなに楽しく仕事も出来るのもSITAのお陰です。
 SITA制度の益々の発展を皆で実現したいと思います。

 まずは皆さんへ認証のことをお知らせし、共に喜びを分かち合いたいと思います。

バンザイ! NPO認証 その1

■2004/05/28 (金) バンザイ! NPO認証 その1

アクティブSITAの皆さんへ
           菊池です。

 本日、5月28日(金)夕刻にNPOの「認証書」が書留で配達されました。

 皆さん、誠におめでとうございます!

 思い返せば、アクティブSITAの源流の「SITA町田会」が発足したのが2002年6月5日です。その時から数えて丁度2年が経ったということになります。
 そのころ集まっては、NPOという言葉をもてあそんではおりましたが、真剣にNPOづくりを考えていた訳ではなかったのです。
 2003年2月、会員の皆さんに、「SITA町田会の今後の歩むべき道について?」のアンケートを実施しました。
 その時の会員数21名中、「NPOを目指す」との回答は僅か7名でした。圧倒的な回答は「従来どおりの勉強会と懇親会」でした。
 はっきり言って、NPOとは何なのか?どんなメリットがあるのか?何にも分からない中でのアンケートですからこんな結果だったと思っております。
 しかしそのアンケートで、全ての皆さんが自分の持てるパソコンやIT知識を「社会のために役立てたい」。これらの知識で「仕事をしたい」との気持ちをお持ちになっていることがはっきりとしました。
 それでは、NPOのことをもっと勉強しようとのことで「SITA町田会」の中に「NPO研究会」を作って検討を開始したのです。
 当初、参加されるメンバーは僅か4名とのことでしたが、実際に、第1回目の研究会には何と12名の皆さんが参加したわけで、如何に関心が高かったかが伺えました。3~4回も検討会を持ちました。

「機が熟す」とはこのことなのでしょうか?

 2003年7月頃、皆が是非にということになって、NPO設立に向けて心一つになって進んでいったのです。