「パソコン相談室」のPR

■2004/01/25 (日) 「パソコン相談室」のPR
 昨日、朝日新聞の販売店から電話がありました。

 実は数日前に、「ここが知りたい!パソコン相談室」開設のPRとして、「つくし野だより」(当販売店発行)に是非載せて頂こうとお願いに行って来ました。

 ご存知の方も多いことと思いますが、地域の朝日新聞販売店は、地域のいりいろな情報を折込情報紙に載せてで毎月発行しているのです。私の住むこの地区では月2回発行されています。

 前回配達された本折込み情報紙には、「今月の本紹介」「読者の皆さんからの便り」「プレゼントコーナー」などが載っておりました。このプレゼントコーナーは当家でも何回か利用させていただきました。「東京ドーム招待券」などです。
 この回のプレゼントは「3月大歌舞伎」「新宿コマ劇場」「新橋演舞場な」どの招待券が盛沢山載っております。そのために愛読者が極めて多いのです。隠れたベストセラーかもしれません。

 話は戻って、「パソコン相談室」を利用したいと望んでいる方は極めて多いのですが、問題は私たちがどうPRするか?如何にしてその存在をお知らせすることが出来るかにかかっているのです。
 地域のミニコミ紙にお願いして記事にしてもらったり、郵便局や銀行窓口、地域センターなどに置いていただく・・・いろいろ手を尽くしております。
 
 この間の仲間が集まった時のこと、地域でのPRには朝日新聞の販売店で出している情報紙が良いということが話題になりました。冒頭に書いたように、それでは載せていただこうとのことで販売店に出向いたのです。 その時に販売店の所長からは、「月末までに原稿を持参くだされば載せてあげましょう。原稿の大きさはA3用紙を二つ折りにして、その1/4のサイズで作ってください」との話がありました。

 ところが昨日の電話では、前に私が持参したチラシ(A4)を持って来て下さいとのことなのです。
 お伺いしたら、所長は不在でしたが、対応に出た方が言うには「所長がチラシを単独の折り込みにするようにと言ってます。A4用紙を使って青一色刷りで折り込んで上げます。」とのことでした。朝日新聞・東京新聞合計3000戸へ無料(有料の場合は3~4万円になります)で配布してくれるとのことです。また、単独チラシの場合には、保存版にもなりますのできわめて有効なPRになります。

 日曜日の朝刊に入っておりました!!本当に有難いことでした。うれしい限りです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック