嬉しい便り

■2003/12/29 (月) 嬉しい便り

 今日のメールの主は、パソコンスクールを卒業してもう4ヶ月ぐらい経ったんでしょうか?
 一年間に亘って、パソコンを勉強(楽しまれた)された78歳の素敵な女性の生徒さんです。

 《菊池先生 今年もあと3日となりました。すっかりご無沙汰し、お許しくださいませ。
 バソコンを根気よく教えて頂き、毎日開いて楽しんでおります。本当に有り難うございました。
 つづいてデジカメを教えて頂くつもりでしたけど、おじいさんが、疲れるといつて家にいることが多く、私も外出が減りまして、カメラの出番もなく、残念です。
 
 Cliff Side(11月15日の日記のこと)その昔よく踊りにゆきました。
 懐かしいです。
 お元気で良いお年をお迎え下さいませ。
 本当にお世話になりました。》

 スクールで出会った生徒さんからのこんなメール本当に嬉しくなります。
 しかも、私の日記を未だに読んで頂いているのです。忙しくてなかなか書けずにおり申し訳けございません。

私よりは・・・
 
 《すっかりご無沙汰いたしております。メールの出し方もお忘れもせず、きっちりと送信出来るのはご立派です。

 Cliff Sideのお話しご覧頂いて有難うございます。

 そうですか、若かりし日によく行かれたのですか・・・?
 ダンスもお得意でしたか・・・

 ご主人のご健康のこと心配ですね。
 その内にまた、可能になったらデジカメでもやりましょう。

 今年もあと僅かになりましたが、今年は本当にいろいろお世話になりました。いつまでもご健康でおられることお祈り申し上げます。》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック